既に4件もの記事を書いてきました「お直しコムの正しい使い方」!
前回は、「お直しメニュー・利用料金」>「ご利用料金」>「お直しコムまでの配送料」の中の「お直しコム提携の配送会社が集荷・配送する場合」、つまり「佐川急便の着払い」で送るパターンを紹介いたしました。

実は安いのに「佐川急便の着払い」を選ばない方が多い…

本日はそのすぐ下に説明があります「お好きな方法(お直しコム提携の配送会社以外)で出荷する場合」について、解説させていただきたいと思います。

佐川急便の着払い以外を選ぶ方は多い

佐川急便の着払い以外を選ぶ方は多い…

こちらは、お客様のお好きな配送方法(前述した「佐川急便の着払い」以外)で出荷して、お直しコムまで届けるパターンです。
お近くの郵便局でもコンビニでも○○運送の営業所からでも、はたまたお勤め先の会社が契約している配送会社でも…お好きな配送方法でご発送いただけます。
ただし、いずれの場合も必ず「お客様自身が配送会社に送料を払う(=元払い・発払い)」にてご発送ください。
もし佐川急便以外の「着払い」でご発送いただいた場合、原則としてお荷物を受け取れず、そのまま差出人に返送されます(その場合の往復送料は発送人であるお客様のご負担となります。それなりの金額になってしまいますので、ご注意ください!)。

前回のコラムで書いたように、当店が契約している「佐川急便の着払い」はかなり格安にご利用いただける配送方法ですが、実はそこまで利用率は高くありません。恐らく「集荷を待たないといけない」「好きな時間に発送ができない」為だと思います。ということで、せっかくなので<佐川急便の着払い“以外”の「配送方法の人気トップ3」>をご紹介します!

小さいアイテムの発送は日本郵便におまかせ!

まずは「小さな荷物」編です!具体的には荷物サイズが3辺合計で60cm以内に収まる場合の人気ランキングです。
薄手のパンツ1~2点や、スカート1点、Tシャツ2~3点程度ならば、これら配送方法でカバーできると思います。

レターパックは優秀!(日本郵便HPより)

レターパックは優秀!(日本郵便HPより)

1位:日本郵便の「レターパックプラス」

日本全国一律510円で専用の梱包材を購入し、ズボン等のお直しアイテムを詰めて、郵便窓口か郵便ポストから差し出すことができます。追跡サービスで郵便物の配達状況を確認でき、受け取り時は対面受渡しなるので大変安心感が高い配送方法です。ただし紛失破損の補償はつきませんので、ご注意ください(当店も勿論補償できません)。ちなみに150円ほど安い「レターパックライト」もありますが、郵便受けへの配達となります。

2位:日本郵便の「定形外郵便物」

いわゆる「普通の郵便物」として出していただける方法です。長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内および重量1kg以内であれば、「定形外郵便物」として差し出すことができます。料金も宅配便に比べるとかなり安く送れますが、破損紛失の補償や到着日時指定はできません。トラブル発生含め、全て差出人様であるお客様の責任となりますので、必ずご自身の責任のもとご利用ください。

実はかなり使えるクリックポスト(日本郵便HPより)

実はかなり使えるクリックポスト(日本郵便HPより)

3位:日本郵便の「クリックポスト」

こちらはご自身がネットから事前に申し込み・決済をし、送り状ラベルを印字して貼付するなどの利用ハードルがやや高いですが、日本全国一律185円で送れるのが強みです。またレターパックと同じく、郵便ポストから投函もできるのも便利。メルカリやヤフオクなどの利用者間での配送でよく利用されています。PC操作やプリンターをお持ちの方にはオススメの配送ですが、こちらも補償はつきません。

大きめの荷物はヤマト宅急便とゆうパックの2択!

次に上記の配送方法でカバーできない「大きめな荷物」編からです!具体的には荷物サイズが3辺合計で60cmを超える場合の人気ランキングです。厚手のズボンが2点以上の場合など、アイテムにそれなりのボリュームがある場合はこちらをご参考ください。

コンビニから出せるヤマト運輸の宅急便

コンビニから出せるヤマト運輸の宅急便

1位:ヤマト運輸の「宅急便」

運賃は決して安くはないものの、セブンイレブンなど大手コンビニチェーンと提携していたり、ヤマト運輸自体の営業所が多い等、差し出し(発送手続き)しやすいのが強み。特にコンビニは24時間営業ですから、いつでも・どこからでも発送できるのは本当に便利ですよね。また佐川急便などとは異なり、「離島」の概念がないので離島にお住まいの方もご発送いただきやすいと思います。

2位:日本郵便の「ゆうぱっく」

何度か価格改定をされていますが、運賃はヤマト運輸よりも若干お安めです。ただ何と言っても、利点は全国どこでもにでもある郵便局から出せることでしょう。ちなみに提携しているコンビニは、ローソン、ミニストップ、セイコーマート(2019年1月時点)。郵便局の開局時間に間に合わない方は、これらコンビニもご利用ください。

カムバック!はこBOON

カムバック!はこBOON

3位:該当なし

以前は「はこBOON」という、ファミリーマートから発送できるかなり便利なサービスがあったのですが、現在はサービスを休止されています。復活してほしいですね。。

以上、佐川急便の着払い以外で出荷する場合についてご紹介させていただきました。お客様のニーズに合った配送方法をお選びいただき、裾上げしたいアイテムをお直しコムに送って下さいね!

今回はここまで!次回をお楽しみに~♪

 

お直しコムの裾上げに興味をもたれた方はこちら

ズボン裾上げ・スカート丈詰め・Tシャツ着丈詰めなどのお直しメニュー・料金
お直しコムの会員登録
採寸の仕方
お直しの納期

おすすめの記事