久々の「ニュースな裾上げ」は嵐の活動休止を扱います!

前回2019年1月8日に初回をお送りした「ニュースな裾上げ」。
3週間ほど間が空きましたが、昨日大きなニュースが飛び込んできましたね!

ジャニーズ事務所の人気グループの嵐が、なんと2020年いっぱいで活動休止とのこと。国民的アイドルの突然の活動休止は、臨時ニュースで流れ、各社のニュースでも報道され、スポーツ紙はもちろん、一般紙の一面でも報じられています。

嵐のファンクラブ会員はウン十万人とも聞きますので、さぞかし多くの人々が驚き、悲しんでいることでしょう。活動休止のきっかけは、リーダーの大野智さんの「自由な生活がしたい」との気持ちで、1年以上の話し合いを通じて、他メンバーが理解・納得したとのこと。芸能界はもちろん、数々のCMやイベントに出ている嵐でしょうから、かなり根回しは大変だったと思います。そういう意味で、大人の事情に負けず、自分たちの人生を歩むことを選んで、貫いた嵐はすごいし、国民的スターですが今時だなと思いました。

世間的にもネガティブな意見は少なく、「今までありがとう。お疲れさま」的なムードになっていて、本当によかったと思います。そんな今日は、嵐の各メンバーを象徴する「裾」を想像しながら、裾上げの話をしたいと思います。

大野くんの裾と言えば…怪物くんの短パン!

「自由な生活をしたい」大野くんと言えば…やっぱり怪物くんではないでしょうか?2010年にテレビドラマとして放映され、翌年には映画化された大野君の代表作です。そんな怪物くんのトレードマークと言えば、赤い短パン!いや、よく見ると赤いのはタイツで短パンはグリーンでした。笑

現代ではハーフパンツと呼ばれることが多い短パンですが、怪物くんのズボンは明らかに短パンですね。アニメなので細かいステッチなど縫製は見えませんが、短パンの仕上りと言えば「三つ折りステッチ仕上げ(790円)」ですね。ただ注意点として、あまりに裾が短いズボンは物理的に裾上げが出来ません。お直しコムでは目安として、股下サイズ15cm未満はお直しNGとさせて頂いています。また、お直し前にステッチ幅が太い場合も、お直し後は維持できない場合が多いです。「できない」連呼で申し訳ございませんが、短パン・ハーフパンツはそもそも短いので、更に裾上げすることを想定して縫製されていません。ご了承ください!

櫻井くんの裾と言えば…ニュースキャスターのスラックス!

昨日の会見でも記者への返しや話し方がひとりだけ別格だった櫻井氏。なんだか政治家のようでしたが、そんな現在の櫻井くんを作り上げたのは報道番組への出演だと思います。はきはきと話す、分かりやすく伝えるニュースキャスターの櫻井くんがいつも履いていたのがスラックスです。正確な報道が求められるニュース番組の男性出演者は必ずスーツパンツとしてスラックスを履いています。しかもその裾は「ダブル仕上げ」ではなく、かならず「シングル仕上げ(1090円)」です。こちらの方が堅実・真摯な印象を与えることができます。生放送中に裾の縫製が解れては大変ですから、「頑丈な2重縫い(+150円)」の追加もオススメですね。ちなみに、ジーンズやチノパンなどの「三つ折りステッチ仕上げ」とは異なり、スラックスの「シングル仕上げ(1090円)」は再縫製がしやすいため、貸衣装にも向きますね。笑

2020年まで裾上げしながら応援しましょう!

…嵐にはあと3名のメンバーさんがいらっしゃいますが、思ったよりも長くなってしまいましたので今日はここまで!
2020年末までのあと2年、嵐さんも素敵な裾をひらひらさせながら、活躍されることでしょう。
寂しい気持ちもありますが、私たちもしっかり裾直し・丈詰めして、嵐を応援しましょう★

お直しコムの裾上げに興味をもたれた方はこちら

ズボン裾上げ・スカート丈詰め・Tシャツ着丈詰めなどのお直しメニュー・料金
お直しコムの会員登録
採寸の仕方
お直しの納期

おすすめの記事