本日は、つい先日に当店でTシャツの着丈を短くさせていただいたお直し事例をご紹介いたします。ちなみに「着丈を短くする」ことを、洋服お直し業界では「着丈詰め(きたけつめ)」と呼びます。「Tシャツの裾上げ」とはあまり言いませんが、意味としてはちゃんと伝わりますので、ご安心ください。笑

ユニクロでもTシャツの着丈詰めは対応してない!?

今回、着丈詰めをさせていただいたTシャツは、ユニクロのUT(ユーティー)!

UTとは「ユニクロ・Tシャツ」の略称で、ユニクロさんオリジナルのグラフィックTシャツ・ブランドです。簡単にいうと、「音楽、アート、マンガ、映画、アニメ、ゲームなど旬なポップカルチャーがデザインされた、おしゃれなTシャツ」です笑。

ユニクロではお客様が購入したズボンの裾上げなど、洋服お直しを一部対応されていますが、「Tシャツの着丈詰め」までは対応されていない模様です。その為、ネット検索で当店を見つけ、ご依頼いただいたのでしょうね!

届いたユニクロのUTは…なんとストⅡのTシャツ!

そんなユニクロのTシャツブランド「UT」の中で、今回当店に入荷したのは…なんと大人気ゲーム「ストリートファイターⅡ(ストⅡ)」のTシャツ!!

実は私は「ストⅡ」世代でして…つい先日こんなことをTwitterで呟いておりました。笑
そんなさなか、「ユニクロ公式通販サイト」から「店からコース」で入荷しましたので、大興奮しました!
お客様もきっとスト2世代なのでしょうか。いつか一緒に対戦したいものです。

リュウにガイル…どちらのTシャツもかっこいい!

私と同じくストⅡ大好きな方も多いと思いますので、撮影させていただいたTシャツのデザインをさっそく掲載いたします。ホワイト(白)が主人公の「リュウ」を、カーキ(グリーン)の方が「ガイル」をモチーフにデザインされています。どちものデザインもかなりCoolです!

ユニクロTシャツ。ストⅡのリュウverです

ユニクロTシャツ。ストⅡのリュウverです

 

ストⅡのユニクロTシャツ。ガイルverはバックプリントがメインです。

ストⅡのユニクロTシャツ。ガイルverはバックプリントがメインです。

私はもともと「ガイル使い」でしたし、カーキやオリーブ色が好きなので、購入するならガイル一択のつもりでしたが…実物を見るとリュウもいいなと思いました!こちらのお客様をマネさせて頂いて、現時点では絶対2枚買いしようと思っています。笑

Tシャツの裾を短くするには、専用ミシンが必要!

今回のユニクロTシャツは、グラフィックデザインこそオリジナリティ満点ですが、縫製やパターンは一般的なTシャツと同じです。その為、裾の縫製も一般的なトップスに見られるものと同一なのですが…残念ながら、この縫製は普通のミシンでは再現できません。

Tシャツの裾は、カバーステッチミシンで縫製

Tシャツの裾は、カバーステッチミシンで縫製

 

こちらの縫製は、カバーステッチミシン(またはカバーロックミシン)というニット専用ミシンで縫われています。Tシャツやカットソーの裾や袖、ジャージパンツの裾、レギンスなどの伸縮性の高いニット素材に幅広く採用されている特殊ミシンです。直線縫いが「ダブルステッチ」されているわけではないので、ご家庭にある直線縫いミシンではどう頑張っても再現はできません。そのため、ニット素材にマッチした縫製をご希望の場合は、当店のような洋服リフォーム専門店に依頼されるのがオススメです。ちなみに、カバーステッチミシンは一般的にはほぼ知られていないので、当店では「ジャージニット仕上げ」と命名させていただいております。

当店なら裾のワッペンも、しっかり再現して着丈詰め可能!

今回のご利用に際して、お客様がお支払いになられた料金は以下の通りです。

<お直し料金>
・Tシャツ着丈詰めサービス
おまかせ仕上げ > ジャージニット仕上げ(1790円) ×2点
ワッペンの再現(+200円) ×2点
糸はずし(+290円) ×2点 

<往復の送料>
ユニクロ通販サイトからお直しコムへの送料(0円) ※往路。お直しコムへの支払いはナシ
・お直しコムからお客様への送料(290円) ※復路

Tシャツの裾端にあるワッペンも移動させます!

Tシャツの裾端にあるワッペンも移動させます!

ちなみに「ワッペンの再現」は、着丈詰め後にワッペンが無い状態になってもOKであれば不要になります。ただし、ワッペンが丈詰めに影響する位置にある場合は、お直し前に取りはずす必要があるので、「ワッペンの取りはずし」が必要となります。「ワッペンの取りはずし」は100円(税別)なので…お直しコムとしては「ワッペンの再現」をお薦めします!

また、「糸はずし」は現状の縫製からわずかに裾を短くされる場合のみ必要となります。ステッチ幅にもよりますが、着丈を5cm以上詰める場合は概ね不要となります。
いずれも希望や該当する場合のみだけ課金されますので、ご安心くださいませ。

約1週間でTシャツの丈がピッタリサイズに!

今回のTシャツ着丈詰めで施した、「ジャージニット仕上げ」は納期Bでしたので、入荷から1週間程度でお直しを終え、お客様へお返します。具体的には、水曜までに当店にトップスが入荷すれば、次週の月曜に発送いたしますので、その火曜にはピッタリサイズになったTシャツでお出掛けしていただけます。

Tシャツは非常に多くの方が購入・利用されるファッションアイテムですので、汎用的なサイズで設計されています。そのため、ご自身に合ったサイズで販売されていることは少ないとも言えます。多少費用はかかりますが、せっかく購入したアイテムはジャストサイズで着たいですよね。そんな時は、カバーロックミシン保有の洋服お直し専門店「お直しコム」まで!皆様のお直し予約をお待ちしております~!

Tシャツの洋服直しに興味をもたれた方はこちら

Tシャツ着丈詰めの料金表
Tシャツ着丈詰めの採寸の仕方 ※ズボン裾上げ・スカート丈詰めの下にあります
お直しメニュー・ご利用料金
はじめての方へ
ご利用前に会員登録

おすすめの記事